アトラクション感覚で気軽にドライブ!一度は夢見る、“花魁(おいらん)写真”の撮影体験レポート

アトラクション感覚で気軽にドライブ!まだ知らない”沖縄”を巡る旅♡

海外旅行もいいけれど、やっぱり沖縄は魅力的!沖縄のことはもう知り尽くしたと思っていても、地元の人だからこそ知っている秘境やSNS映えも狙える穴場スポットがまだまだ沢山。普通車では行けないような場所でも、話題のアクティビティなら簡単に巡れちゃう!マンネリ女子旅から卒業して周りに差をつけてみては?

まだ知られていない沖縄のSNS映えスポットを巡ろう♡

沖縄旅の定番と言えば美ら海水族館や首里城だけど、今回は離島や沖縄北部を中心とした、まだ知られていないSNS映えポイントや地元の人に愛されるおすすめスポットをピックアップ。いつもとは違う沖縄をチェックしてみて!

シリル・ザンク

「甘みが少なく、酸味があってやや辛口。
果実がギュッと詰まったような味わいで、口当たりがスッキリしていてキレがあります。
独特の香りが漂うので、上級者向けと言えるかもしれません。大抵の料理に合いますが、特にクセのあるチーズなどとよく合います。常温でも美味しくいただけます」

シリル・ザンク

スパークリングワインに近いですが、独特の香りがあって、好きな人は病みつきに!

ワンス・アポン・ナ・ツリー

「イギリス産のシードルです。
イギリスというとサイダーが主流で、ビール感覚で飲むことが多いのですが、これはフランス産のような丁寧な作りを感じさせます。
でもフランス産のものよりもクリーミーなのが特徴です。
りんごの甘みと渋みのバランスが絶妙。
チーズや揚げ物などと合うのではないでしょうか」

ワンス・アポン・ナ・ツリー 

ミルキーな香りが口の中に残り、少し不思議な味わい。高級感を感じます。

ラシャス

「りんごの果実感が強く、甘みのなかにほどよい酸味を感じるフレッシュな味わいです。
ラベルも可愛らしいので、女性に人気ですね。

“美しく酔うためのお酒”とも言われているくらいなので、アルコール度数も3%と低めになっています。
ガレットなどの軽めの食べ物、またはチーズケーキやタルトなどのデザートが合うと思います。
意外な組み合わせかもしれませんが、沢庵や奈良漬けなどとも好相性ですよ」

ラシャス

お手頃価格で、Amazonなどでも手に入るそうです。

一里山農園シードル

「口にふくむとりんごのふんわりした優しい香りが広がります。雑味がなく、スッキリしてとても飲みやすいです。
ここまでりんご感が出るシードルは珍しく、しっかりした製法で作られていると言えますね。
アルコール度数は8%とちょっと高め。
水炊きやしゃぶしゃぶなどとよく合うので、今の時期にピッタリじゃないでしょうか」

一里山農園シードル

美容効果も高いシードル

シードルはポリフェノールを多く含んでいるので、アンチエイジング効果が高いお酒です。
美白や美肌を目指す女性にはピッタリ。
色合いも綺麗なので、カウンターでグラスを傾けている姿はとっても様になる。
大人の魅力もバッチリ発揮できそうです。

おススメシードル5本

左から
ヴェルジェ・デ・ラ・カフェニエール
シリル・ザンク
ワンス・アポン・ナ・ツリー
ラシャス
一里山農園シードル

 

京都には沢山の観光スポットがあり、1日では周りつくせないほど魅力たっぷりな町。そんな京都には、観光もいいけれど一味違った楽しみ方もあるんです。女性なら一度は憧れる変身願望。
それを叶えるべく、京都清水で「花魁(おいらん)体験プラン」を体験してきたので、その様子をレポートします。

『フォトスタジオMONICA』のオススメポイント

今回お伺いしたのはフォトスタジオMONICAさん。
清水寺から徒歩圏内で行ける場所にあり、観光ついでに立ち寄る事が可能な好立地の場所にあります。
※撮影日時は必ず事前予約をして下さい。

一見民家風の外観がとても可愛いですよね♡

スタジオモニカ
モニカ待合室

そしてこのスタジオの特徴は、説明から撮影カメラマンまで、女性スタッフのみということ。
他のお客様がカップルで来店しても、男性の入室はカップル撮影以外禁止されているので安心して任せられます。

また何より手際がとても良く、入ってから撮影終了までに1時間もかかりません。
観光の合間でも、観光前でもさっと撮影してくれるのが私がオススメするポイントの一つ。

コバルトブルーの海を一望!@瀬底大橋

本部町と瀬底島を結ぶ橋「瀬底大橋(せそこおおはし)」はコバルトブルーに輝く海を眺められる絶景ポイント!開放感たっぷりで走行中は気持ちの良い風を感じられます。また、橋の真ん中から右手に伊江島や本部町の美しい風景を見渡せます!

自然たっぷりのパワースポット @今泊フクギ並木

昔ながらの雰囲気が残る今泊集落には、福を呼ぶとされるパワースポットとして有名な、フクギが植えられた並木道「今泊フクギ並木(いまどまりふくぎなみき)」があります。自然の中の並木道で探検気分を味わうこともできちゃいます!

外国のおしゃれな壁!? @ウイングウォール

SNS映えを狙うならここは外せない!ピンクの壁に「天使のウォールアート」が女ごころをくすぐるこのスポット、実は今帰仁村(なきじんそん)にある民謡居酒屋「ちゃんぷるー」の外観なんです。まるで羽が生えたかのようなフォトジェニックな1枚は抑えておきたい♡

石釜ピザが絶品!@pizzeria UKAUKA

お腹が空いたら、瀬底島にある石窯ピザが絶品のカフェ「pizzeria UKAUKA」がおすすめ!テラス席からは青い海や、やんばる地域が一望でき、美味しいご飯と美しい景色を一緒に味わうことができちゃいます。

地元の人にも愛される穴場!@赤墓ビーチ

町を抜けた先にある夕涼みの場として親しまれている「赤墓ビーチ」は、地元の人にも愛される場所。日が沈む時間帯に行けば、幻想的で美しい風景が旅の締めくくりをロマンチックなものにしてくれます!

りんごのお酒、シードルをご存知でしょうか?
女性人気はもちろん、男性からの支持も多く、酒類業界全体が注目しているお酒です。

人気の秘密は、飲みやすさ。
りんごのほどよい酸味と甘さが味わえ、後に残る香りも爽やか。
市販のものは種類が限られていますが、扱っているお店に行くと数も豊富。
飲み比べてみると、ベースはどれもりんごなのにそれぞれまったく味が違うので、きっと好みも分かれるところでしょう。

沖縄女子旅の新定番!「ちゅらまーい Ha:mo」

紹介した5つのスポットは「ちゅらまーい Ha:mo(ハーモ)」という新感覚の観光アクティビティで訪れることができます。「ちゅらまーい Ha:mo」は、一人乗りの超小型EV車に乗り、全6コース(時間目安:2時間)の中から好きなコースを選び、おすすめの指定スポットを巡るサービス。普通車とは違った目線で新しい沖縄を発見できるはず!また、操作が簡単なので、普段運転していなくても安心して楽しめちゃう。

「ちゅらまーい Ha:mo」で体験できる、超小型EV車ってどんな乗り物?

ちゅらまーい Ha:mo」で乗車することができる超小型EV車は、普通免許を持っている人なら誰でも運転することができ、普段運転しない女性でも安心して乗れる小型電気自動車です。

{{alt}}

「ちゅらまーい Ha:mo」で沖縄女子旅をさらに楽しく!

流行りのインスタ映えも期待でき、地元ならではの景色を楽しめる「ちゅらまーい Ha:mo」では、今後ローカルスポットを巡るコースがさらに増える予定です!GWや夏期休暇は、普段運転していない人でも安心な乗り心地の小型EV車で巡る「ちゅらまーい Ha:mo」を利用して沖縄女子旅を楽しんでみませんか?

撮影用のヘアメイクは古典的な花魁風か、現代的な花魁風かを選択することが出来ました。
古典的な花魁風は髪飾りがかんざしメインで、現代的な花魁風は大きめのお花を沢山盛ってくれます。

基本的には地毛で結いあげてくれますが、ショートヘアの方でもウィッグがあるので大丈夫!
今回私は現代風を選択しました。

メイクは少し濃く感じますが白塗りはせず、撮影に映えるように仕上げてくれるのでメイクさんにお任せしましょう。
ネイルチップやタトゥ―シールなどもオプションで選べるので、この時点でもすでに変身気分を味わえますよ。

メイクが終わったら1階の撮影スタジオへ移動。
女性カメラマンさんが一つ一つポージングや目線の動き・表情まで細かく指導してくれるので、緊張感も和らぎ迷いなく撮影に望めます。

撮影終了後はパソコンでお気に入りの写真選び。

パソコンルーム

今回私が体験したのは【花魁体験プラン¥8,000(税抜)】
撮影カット数40カット程の中から2カット選び、後日自宅に2L版の写真が2枚付いてくる、というもの。

追加オプションで写真修正1カット¥100(10カットから購入可能)や、10カットCD-Rデータ¥3,000・全カットCD-Rデータ¥10,000もあり、お気に入りの写真枚数に合わせて購入する事ができるのも嬉しいポイント。

写真の美しさにこだわって撮ってくれるので、どれも鮮やかで華やか。
全カットCD-Rを購入すると、当日持って帰る事が出来るのでオススメです。

メイクルーム