【会社情報検索を駆使するとこんなことが・・・】知らないと損!グーグル(YouTube)の便利技と裏技が便利すぎる

□■□■ Google

【 会社情報検索 】

Google の検索ボックスから会社情報の検索ができます。

企業概要や株価、財務指標などの情報を簡単に見つけ出すことができます。

検索ボックスに「会社情報」と「探している企業名」を入力し、Enter キー

または Google 検索ボタンをクリックするだけです。

例えば 「会社情報 トヨタ」だけで、トヨタのホームページよりも上に、

会社情報が表示されます。

スペースは入れても、入れなくても同じ結果が表示されます。

このような情報がでるのは、グーグルが日本経済新聞と提携しているからだ

そうです。

【 翻訳して検索 】

他の言語のウェブサイトを検索を検索します。

検索キーワードを翻訳して他言語のWebページを検索できる翻訳検索機能

です。

こちらにアクセスしてください。

http://translate.google.co.jp/translate_s

使い方

1.たとえば日本語で「地球温暖化」と入力して、英語のページを検索し

ます。

2.検索ワードが自動的に「global warming」に英訳され、英語のウェブ

ページが検索されます。

3.検索された英語のウェブページが日本語に翻訳されます。

このように、翻訳検索機能は、Google翻訳の「検索結果」タブから利用で

き、例えば日本語で「地球温暖化」と入力して検索すると、検索キーワー

ドが自動的に「global warming」と訳され、英語のページが検索されるも

のです。

検索結果のページでは、原文と翻訳文が同時に表示されます。

□■□■ YouTube

【 プライベートメッセージ 】<NEW15>

YouTube に新しいメッセージシステムが導入されました。新しいメッセー

ジのページは [ダッシュボード] または [動画の管理] のサイドバーにあ

る、[コミュニティ] セクションの [メッセージ] をクリックすると表示

できます。

新しいシステムには Google+ のメッセージ機能が利用されているため、

この機能を使用するにはチャンネルを Google+ と接続しておく必要が

あります。

< プライベートメッセージの送信 >

他の YouTube ユーザーにプライベートメッセージを送信するには、その

ユーザーのチャンネルの [概要] タブにアクセスする必要があります。

1.連絡したいユーザーのチャンネルにアクセスします(そのユーザーが

投稿した動画の下にあるチャンネル名をクリックすると移動できます)。

2.[概要] をクリックします。

3.[メッセージを送信] ボタンをクリックします。

4.プライベートメッセージを入力して [メッセージを送信]をクリック

します。

注: Google+ と接続されていないチャンネルでは、プライベートメッセー

ジは受信できません。

その場合は、[メッセージを送信] ボタンは表示されません。

< プライベートメッセージの確認 >

受信したプライベートメッセージを読むには、[メッセージ]ページに移動

します。これには [コミュニティ] の下にある [メッセージ] セクション

か、または youtube.com/messages にアクセスします。

他のユーザーからメッセージが届いたときにメールで通知を受け取りたい

場合は、Google+ で設定できます。

注: 期間限定で、以前の YouTube 受信トレイのメッセージにもまだ

アクセスできます。

【 アップロード サイズの上限 】<NEW17>

アップロードできるファイルの最大サイズは、128GBまたは

12時間のいずれか小さい方です。

アップロードの上限値は以前から変更されているため、変更以前

にアップロードされた12時間よりも長い動画が表示されること

があります。